吹田市にて目隠し可動ルーバー取付けいたしました。

parts_114
面格子施工前1
吹田市のハイツにて廊下沿いの部屋の窓に元々面格子がついてあったのですが、窓を開けていると廊下を通った他の住人と目が合うため何とかできないかとハイツのオーナー様からご相談がありました。
parts_123
parts_116
可動ルーバー施工後1
目隠しだけだと夏などに風が入らず暑いので風が通った方が良いとのことでしたので、目隠しアルミ可動ルーバーを面格子の代わりに窓の外に取付することをご提案しご採用いただきました。
可動ルーバー施工後2
こちらは、目隠しアルミ可動ルーバーを取り付けして、アルミ製のルーバーを閉めているところです。中が見えないので目隠しになります。
可動ルーバー施工後1
こちらがアルミ製のルーバーを半分開いたところです。目隠しにもなるし、風も通るという状態です。
可動ルーバー施工後3
こちらはアルミのルーバーを完全に開いたところです。目隠しにはなりませんが、風が最大限に通ります。このようにお使いの方のお好みに合わせて、また、季節に合わせてアルミ製のルーバーが開け閉めでき、防犯性能も併せ持つことが出来る商品が、目隠しアルミ可動ルーバーです。
ご興味ある方は、是非MADOショップ吹田中央店へお問い合わせください。