スチール製物干し・波板・セメントブロック塗装工事 大阪府吹田市

物干し

以前、電動シャッター・ウッドデッキをお取付させて頂いたお客様より「庭まわりにあるスチール製の物干し竿が防錆スプレーを塗ったままの状態なので綺麗に塗装したい。せっかくなので、雨が垂れた跡がついている駐車スペースの波板・セメントブロックもお願いしたい。」とご依頼を頂きました。

※スチール製物干し竿のみ施工前写真を取り忘れてしまいました。   

鉄製物干し
赤茶色の防錆スプレーが塗られていた物干し竿でしたが白色の塗装材で綺麗に仕上げました。
IMG_63191

駐車スペースの波板とセメントブロックは、ご覧の通り雨だれや錆が見えます。

雨だれは空気中にある小さい埃や塵が壁表面の凹凸に接着し、さらに汚れを含んだ雨水が流れることで起こります。   

IMG_63271
綺麗に塗装をするのにポリカーボネートの波板を一度取外し、ブロック塀に付着した汚れと元の塗装材をヘラで剥がしました。

そして、波板を支えている柱・セメントブロック塀・波板を順番に塗り直しました。

もちろん、せっかく綺麗に仕上げた塗装材が、直ぐに落ちてしまわないようにしっかり下塗りをしてから上塗りをさせて頂いております。 
IMG_63201
IMG_6487_01
綺麗に塗装された駐車スペースと物干し竿を見たお客様に「綺麗になって気分が良い」と感じてもらえることでしょう♪