雨の日に室内が湿気でじめじめする。何か対策はないか知りたい。

断熱に関するお悩み
雨の日に室内が湿気でじめじめする。何か対策はないか知りたい。
梅雨の季節が近づいてくると、室内の湿気が気になりますよね。

玄関・リビング・和室・トイレの壁に張るだけで湿度を調整してくれる商品があります。
それは、LIXIL壁タイル商品【エコカラット】です。

エコカラットについて簡単にご説明致します。

エコカラット,Gシリーズ
エコカラットは、空気を吸収・放出してくれる
1ナノメートル程の目で見えない孔(あな)があります。

その小さな孔で湿度を調整してくれるので、
室内の湿度変動を安定させます。

結露・カビ・ダニの発生を抑制し、
脱臭効果も期待できる壁タイル材です。

冬場は室内の乾燥が気になりますが、
エコカラットは湿気をただ吸収するだけではなく、
湿気の放出もしてくれるので過乾燥を抑えてくれます。

乾燥が気になる方にもおすすめです♪

エコカラット,部屋の一部,オシャレ
部屋の壁一面に壁タイルを貼らなくても大丈夫です。

壁の一部にだけエコカラットを貼ってみるのもオシャレで良いと思います。


エコカラットと木材・珪藻土・調湿壁紙を比較し、どれが一番湿気を吸放出してくれるのかを実験した結果が以下のデータになります。こちらの実験データはLIXILのホームページに記載されています。

実験の結果グラフと見てみると、エコカラットの吸放出性能が優れていることが分かりますね!

じめじめとしたお部屋、或いは乾燥したお部屋にエコカラットを取り付けてみてはいかがでしょうか。
エコカラット,実験データ