雨漏りに火災保険は使えるのでしょうか?

花粉&雨に関するお悩み
雨漏りに火災保険は使えるのでしょうか?

通常雨漏りというのは建物が古くなったことによって起こることが多いです。
こうした場合、建物の老朽化が原因ですので、火災保険は適用されません。


しかし、「台風・豪雨により屋根が破損し雨漏り」など自然災害が原因になる場合は、「風災」もしくは「水災」の補償対象として適用される可能性が高いです。

台風

例えば、台風や暴風雨、空き巣などによる建物への被害も、火災保険が適用される場合があるんです。


つまり、大型台風や豪雨の影響による雨漏りも、火災保険が適用されるのです。

雨漏り



しかし、建物の老朽化、経年劣化で起こった雨漏りは、火災保険では適用されませんのでお気を付けください。



もちろん保険会社によって契約内容は様々ですので、一度ご自身が加入されている保険会社にお問い合わせてみてください。



火災保険についての詳細はこちらをご覧ください!

火災保険