地震発生時、玄関ドアが開かなくなってしまう原因は?

断熱に関するお悩み
地震発生時、玄関ドアが開かなくなってしまう原因は?
ドアと枠 干渉
大地震が発生した時、玄関ドアが開かなくなる事があります。原因としては、地震により枠や扉が歪み、干渉してしまう事が挙げられます。戸建ての住宅なら他に逃げ道はありますが、マンションの上の階で、玄関ドア以外に避難ルートが確保されていない場合には、死活問題になってきます。

そこで、おすすめの耐震リフォームをご紹介致します。

YKKAP 集合住宅向け改修用玄関ドア「扉交換工法 耐震仕様」

YKKAP 耐震ドア
YKKAP 集合住宅向け改修用玄関ドア「扉交換工法 耐震仕様」で、地震発生時に閉じ込められるリスクを軽減できます!


断面図 
耐震ドア2
扉と枠の空間を確保することで、枠と扉が接触することを抑え、玄関ドアが開放できないリスクを軽減します。

ご不明点、気になる点がありましたら、是非、当社までお問い合わせください。