結露が原因で玄関がびしょびしょになり困っている。結露対策として玄関扉を取替えようと考えている。断熱扉の基本的な情報を教えて欲しい。

結露に関するお悩み
結露が原因で玄関がびしょびしょになり困っている。結露対策として玄関扉を取替えようと考えている。断熱扉の基本的な情報を教えて欲しい。
断熱扉とは、ドアの扉本体の内部にウレタン(断熱材)を詰め込んだり、ドアの枠に断熱樹脂又は気密材を使用して、冷気・暖気の侵入と流出を抑えるように造られています。

一般のドアに比べ、断熱扉は厚みが約40~60mmあります。(メーカーや商品によって厚みは異なります。)
断熱だけではなく、気密・遮音・防音効果もあります。

扉のデザインはシンプルなデザインや木目調のナチュラルなデザインなど多様にあります。

断熱扉は開きドアだけではなく、引戸もあります。開閉スペースが少ない引戸は、駐車スペースを兼ねた玄関にも取付けることが可能です。

施工も既存の玄関枠を残したまま、新しい玄関を取付けることが出来る【カバー工法】があり、外壁工事や左官工事が不要です。カバー工法であれば、施工時間もスピーディーです。

断熱扉の詳細につきましては、お気軽にご相談ください。