破損したベランダの間仕切り板を取り替えてきました。 大阪府 吹田市

ケイカル板取替え

本日ご紹介させていただくのは、先月の台風21号の被害に遭われたマンションベランダの間仕切り板の取り替え作業です。 台風が去って1ヶ月半は過ぎましたが、完全復旧にはまだまだ時間が掛かりそうです。 1日も早い復旧を祈るばかりです。

 


ケイカル板取替え
こちらのマンションでは計4枚の間仕切り板が破損していました。 間仕切り板は緊急脱出の為に破って隣へ避難することができますが、普段間仕切り板がない生活をしている上での問題として、隣との仕切りがないためプライバシーの保護ができません。 女性の方はより心配されたと思います。
ケイカル板取替え

間仕切り板の多くに使われているのがケイカル板です。ケイカル板は不燃物であり、特徴としては湿気に強く、反りや伸縮が少ないのが上げられます。 また安価のため経済面に見ても優れていると思います。 あとケイカル板は白色なのでマンションの雰囲気に合わせて塗装されるケースがほとんどです。

 

ケイカル板取替え

こちらは新しく取り替えた写真になります。 今回は緊急だった為、表面の塗装はされておらず、そのままの状態での工事になりました。

まだまだこの様な状態のマンションが多くあると思います。

 弊社では可能な限り対応させていただいておりますので、ご質問ご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

施工事例