木製建具 框組ドア ㊤樹脂パネル ㊦アルミサンドパネル仕様 大阪府吹田市

木製建具框ドア
木製建具 框組のシンプルな扉です。

パネルは上からの落し込みで入れます。
パネル採寸
パネルを入れる為に、採寸します。
下部 パネル入れ
下部はアルミ+樹脂+アルミのサンドパネルを入れます。
木製建具下部パネル入完了
下部のパネルが入終わりました。次は、上部の樹脂パネル。硝子は、割れると危険です。アクリル樹脂板は、軽いです。
上部 樹脂パネル
アクリル樹脂板をカットします。
上樹脂P 下アルミサンドP入り
仕上がるとこのようになりました。

お風呂のドアにご使用されます。
硝子ですと危険ですものね。
木製建具 落し込み栓
木製建具の、落しし込み仕様です。パネルが飛び出ない様に、木栓をします。

木製建具なので栓もクギなどは使いません。こちらも組子ですね。
建具 框ドア金物
建具金物

旗丁番 2個 
取手(ハンドル)2個 
ペコ大 1個 をご用意いたしました。
おうちのお悩み事は、なんでもご相談くださいませ。
お見積りは、無料となっております。