夏 窓のエコリフォームの必要性 MADOショップ吹田中央店

夏の冷房時外からの熱
夏、せっかく冷房をつけてもあまり涼しくならない!特に真夏25℃くらいに冷房の設定をしても涼しく感じない。と思った人も多いかと思います。
左の絵は、経済産業省の資源エネルギー庁のhpにでています。絵をみて解るようになんと窓から71%もの熱が入ってきます。
遮熱通風
資源エネルギー庁のhpでは、夏の快適な住まいづくりのポイントして、昼間の日射熱の遮り、室内温度を出来るだけ上げない工夫や、室内の熱の排熱と冷房をつけない時は通風をして、室内の温度上げないにすることを提案しています。
断熱サッシ 複層ガラス 内窓
窓の開口部の対策は、サッシを断熱サッシにし、複層ガラスを入れる事が理想です。
又今ある、既存の窓の内側に内窓(二重窓)にすることも効果があります。
プラマードU
おすすめの商品は、YKK apの内窓
プラマードU です。
今ある窓の内側に取り付けるので工事の時間も短く済みます。


是非、夏の暑さ、省エネ対策をお考えのお客様は参考にして下さい。
こちらの商品は住宅ストック循環事業の補助金対象商品となっております。ご興味のあるお客様はお問合せ下さい。