吹田市 庇があると夏の強い日差しや小雨が室内に入り込むのを防いでくれます!

小雨 入り込む
最近のお家には、外観をスッキリ見せるためにひさしをつけないお家が増えています。ひさしがない場合、窓を開けていると雨が室内に入り込んでしまいます
庇
ひさしがあれば小雨であれば窓を開けたままにしておけるので、梅雨の時期でも窓を開けて空気の入れ替えをすることができますまた、窓ガラスの汚れを防ぎ雨だれによる外壁の劣化の軽減にもなります
庇
ひさしがあることで夏の強い日差しを遮ることができるのも大きなメリットですカーテンなど窓の内側で日差しを遮断しても、窓を通過して放熱されるので窓の外で日差しを遮ることが重要となります冬場の太陽高度が低い時期は、室内に日差しを取り入れることができます。ひさしは室内の温度上昇を抑えることで、冷房効果が上がるので光熱費の節約にもつながります
庇
窓だけでなく、玄関や勝手口にひさしがあれば雨の日の出入りの際の雨除けにもなってくれますひさしの素材はアルミやステンレスが主流になっていて、軽いうえに強度や耐久性も備えているので安心です
庇
色やデザイン、サイズなどのバリエーションが豊富なので、お住まいの雰囲気に合わせてお選びいただけますまた、外壁を剥がさず、壁の上から簡単に取付できるものもあり、雨や日差しが気になるところに後付で設置することができます