吹田市 玄関引き戸錠を取り替えてほしい!

玄関引き戸錠
玄関引戸のカギがかかりにくいため、玄関引戸のカギを取り替えてほしいとご依頼がありましたLIXIL<光悦>の玄関引戸ということで、玄関引き戸錠を探し、手配します<光悦>の玄関引戸錠は年代によって錠の仕様が異なり、また縦框見附が60㎜と75㎜の設定があるので、それによって手配する引き戸錠が変わるようです。
玄関引き戸錠
戸先錠から取り替えていきたいと思います
まず部屋内側の化粧板を上下の取付ねじを抜いて取り外します。次に外側の化粧板を外します。最後に上下の取付ねじを抜いてケースを取り外します。


玄関引き戸錠
↑すべて外した状態です取り付けは、取り外した順番の逆で付けていきます
玄関引き戸錠
召し合わせ錠を取替えていきます
まず内障子のカギを外します。内化粧板の上下の取付ねじをゆるめて錠本体をを取り外します。次に外障子の化粧板を取り外していきます。
内側を外した時と同様に上下の取り付けねじをゆるめて外化粧板を外します。
玄関引き戸錠
取付は戸先錠の取替の際と同様に取り外した順番の逆で付けていきますが、錠(化粧板・錠本体)には上・下の向きがあるので確認してから取り付けていきます。取付が終われば錠の調整をしていきますが、この錠は安全装置付きなので、障子をきっちり閉めないとサムターンの開閉ができません。障子をきっちり閉めサムターンを「閉」にし、内障子の取付ねじをゆるめます。錠を少し持ち上げてセットピンを使い内障子と外障子の錠ケースの高さが同じ位置になっているか確認し、合っていれば取付ねじをしっかり締めます。これで取替終了です
parts_114
玄関引き戸錠
(施工前)
parts_123
parts_116
玄関引き戸錠
(施工後)
同じ物の取替の為、見た目では分かりづらいですが、鍵のかかりが良くなったので、スムーズに戸締りをしていただけるようになりました