スタッフブログ

カーポート 施工前
本日ご紹介するのは、カーポートの取付の現場です。
 
お客様から「駐車場のカーポートから家の勝手口まで屋根のない部分があって、雨が降っていると濡れるので、屋根を追加して欲しい。」とご要望を頂きました。
カーポート 施工後
こちらは施工後の写真になります。
 
今回お取付けさせて頂いたのは、リクシル ネスカRです。
 
既存のカーポートと同系列のカーポートに致しました。
スチール製門扉 施工前
本日ご紹介するのは、先日お伺いしたスチール製門扉からアルミ門扉への取替工事です。
 
お客様から「スチール製門扉が正常に閉めれないので取り換えて欲しい。」とご要望を頂きました。
 
現状を確認すると丁番が傷んでいて開閉できなくなっていました。さらにその状態のまま無理やり開け閉めを行っていた為、門扉の扉自体も歪んでしまっていました…
アルミ製門扉 施工後
今回オススメさせて頂いたのは、リクシル アーキカット門扉です。
 
お客様から「安価な物でいいので、早めに取り換えて欲しい。」とご要望を頂いていました。
 
アーキカット門扉は、門扉組み立て時に幅をカットして加工することができ、サイズのオーダーに素早く対応できます
doa
大阪市東淀川区の玄関リフォームをさせて頂きました。
 
玄関のリフォームは大変そうだと思っていませんか?
 
そんなことはありません。施工事例を紹介しながら、玄関リフォームの流れをご紹介させていただきます。
 
依頼主様は古くなった玄関ドアを取り替えるためにご依頼されました。
 
玄関ドアは年数が経ってきますと、玄関の歪みなどが原因でドアが開けづらくなったり、傷や汚れが目立つようになってきます。
 
メンテナンスにも限界はありますので、直したいのでしたら玄関を取り替えるのをお勧めします。
doa
玄関ドア取替施工後の写真となります。
 
親子扉の玄関ドアとなっており、スリット部分は開閉しまして扉を閉めたまま換気ができるものとなっております。
 
今回は電池式電子ロックの玄関ドアを施工させていただきました。
 
ボタンを押すだけで鍵の開け閉めが可能なものとなっております。
doa
古いドア枠と新しいドア枠にはどうしても隙間が空いてしまいます。
 
この隙間を放置してしまうと、密閉性が下がり埃やゴミなどが家の中に入ってきてしまうことになります。
doa
その為、この隙間にコーキングと呼ばれる樹脂材を流し込みます。
 
コーキングは時間が経つと固まりドア枠の隙間を埋め、ドア枠を接着する役目も持つため玄関の耐久性能が上がります。
doa
室内外に額縁を取付けいきました。
 
取付けただけでは強度や密閉性は不十分ですので壁と額縁の間にコーキングを流し込みます。
 
玄関周りをコーキングで固める様になりますね。
 
壁との一体感も生まれ、強度も増しますので必ず行う作業です。
doa
これで玄関リフォームは完了となります。
 
電子錠をお使いの場合はこの後に設定まで行います。
 
玄関周りを綺麗に清掃して、鍵を依頼主様にお渡ししまして施工は終了となります。
 
玄関リフォームの基本の流れは以上となります。
 
現場ごとに作業が増える場合もございますが、おおよそ朝から夕方までの工事となります。
 
 
mado
豊中市で木製窓を取り替えてまいりました。
 
木製の窓を取り替えることは難しいと思っていませんか。
 
そんなことはありません。木製窓も取り替える事が可能です。
 
施工事例を紹介しながらご説明いたします。
 
今回は古くなった木製の窓を取り替えることを依頼されました。
 
窓は経年劣化で歪んでしまったのか、開け閉めするのも大変でした。
 
新しくアルミ製の窓を取付けていきます。
 
障子を外して、窓の枠に取り付けられていたレールを外してしまいます。
 
木製窓の撤去はこれで完了します。
mado
撤去した開口にアルミの窓を取付けて行きます。
 
取付後は写真のようになります。
 
木製の窓でもアルミの窓に変える事は可能です。
 
 
建具
今回は、キッチン背面収納の引違戸・和室の内障子・トイレ上部収納の両開き戸の3か所の建具を製作・取り付けに行って来ました。
 
写真はキッチン背面収納の引違い戸取り付け前です。
建具
作業終了後の写真です。
今回の引違い戸はいつもより大きく2m50cmほどの高さがありました。
建具が大きいとお家に運び入れるのも大変です。
トイレ上部収納
次はトイレ上部収納です。
枠組みと棚は大工さんが造作にて事前に造ってくれています。
トイレ上部収納
そこに両開きの建具をスライド丁番で取り付けます。
建具に取手は付けませんので、開閉できるように枠組みより下にくるよう大きく製作し、手掛けができるようにしています。
内障子
最後は和室の内障子です。
1階にある和室に取り付けていきます。
内障子
障子のデザインはいろいろありますが、組子は横繁障子という種類で横方向に組子が多く入っているものになります。
障子からの光はやわらかくしてくれるので気持ちいいですね。
simple
DSC_0148
キッチン背面収納の引き違い戸を製作、取り付けに行って来ました。
今回の建具は壁面と同じ木目調のブラウン色のメラミン化粧板を使用し製作しました。
どんな仕上がりになるんでしょうか。楽しみですね。


simple
DSC_01561
まずは上下のレールを取り付けます。
基本はシルバー色なのですが、今回はお客様の希望で床の色にあったアンバー色のレールを使用します。
レールの色はシルバー・アンバー・ゴールドの3種類があります。
simple
キッチン3
上下のレールを取り付けたら、建具を建て込みます。
今回は、引手もいつもと違います。いつもはシルバー色の引手を使うのですが黒色の引手です。
建具の色が茶色なのでシックで落ち着いた雰囲気になりますね。
細かなところにもお客様のこだわりが見えますね。
simple
DSC_0154
建て込みができたら建具の調整をしていきます。
調整をしっかりするのとしないのとでは建具の動きが全然違います。
建具の動きが悪くなる要因は建具反りや戸車の欠損などいろいろあります。
もし気になることがあれば弊社にお気軽にご相談ください。
simple
DSC_01571
そんなこんなで作業は完了しました。
壁とマッチして綺麗な仕上がりになりました。
建具の面材はメラミン化粧板を使用してるので汚れや傷にも強いですが、ブラウン色で汚れも目立ちづらいのでいいですね。