スタッフブログ

DSC_18251-e1611539006940
マンションの浴室のドアノブが壊れてしまったので、取り替えてほしいとご依頼がありました。握り玉が取れてしまっています
握り玉がないため、入浴時にドアが閉められない状況です
63561e12e7ab364717a151caab219370
取替の際に必要な寸法は、
①扉の厚み
②フロントプレートを固定しているビスの距離(ビスピッチ)
③扉の端から握り玉の中心までの寸法(バックセット)
④フロントプレート(ドア側面の金属の板)の幅・長さ
フロントプレートにメーカー名や型番が刻印されていることがあるので、そこでメーカー様の特定ができますサイズが正しければ、同じメーカー様のモノでなくても取替可能な場合もありますが、ご自分で取替えをされる場合などは、同じメーカー・同じ型番のモノを用意される方が失敗もなく安心ですね
2a0a0260333253bc0a5dbdd0ff7a041d
握り玉錠の取替にはマイナスドライバーとプラスドライバーを使用します。
まずは、根元の小さな穴に釘やキリなど、細い物を押し込みながら握り玉を引き抜きます。
DSC_18262-e1611539031261
←握り玉を取り外した状態です。
54b49e7bc39305616048b2321521dd01
カバーに溝があるので、そこにマイナスドライバーを入れてカバーを外します。
DSC_1827-e1611539054222
カバーを外した状態です。錆びているので、取り外すのに時間がかかりそうです
DSC_18291-e1611539069488
ドアノブを取り外した状態です、あとはフロントを外したら終了です
DSC_1830-1-e1611539091902
取付は、取り外した時の逆の順序で取り付ければ握り玉錠の取替終了です
この時期に浴室のドアを開けると冷気が入ってきてすごく寒いので、早急に取替えることができて良かったですこれで入浴時にドアを閉めて入っていただけます



DSC_17521
吹田市の戸建住宅の木製雨戸を取り換えてまいりました。

木製雨戸は古くなってしまい動かしづらくなったので取り替える事にしたそうです。

雨戸は動かしづらいとストレスが溜まってしまうものですので手早く取り替えていきましょう。

施工当日はとても寒く雪がチラつくほどの寒さでした。

移動に使っているトラックの窓も朝は氷ついており、剥がすのに一苦労でした。
DSC_1754
今回は木製の雨戸からアルミ製の雨戸への取替になっております。

アルミ製の雨戸レールを元の木製雨戸レールの中に入れてしまいます。

すっぽりと入るように作っておりましたので、問題なく入りました。
DSC_17551
戸袋の中にも雨戸が滑らしやすいようにアルミの板を入れるのですが、ここで問題が発生しました。

板が何故か上手く入らないと思っていましたら、戸袋の奥に柿が入っておりました。

鳥か何かが入れたのでしょうか。

戸袋の中に柿が入っていたのは初めてでした。
DSC_17581
気を取り直して上レールも着けてしまいます。

雨戸を引き出すときにレールと戸袋の間のわずかな段差に雨戸が引っかかってしまうため木材でガイドを付けました。

これで段差で引っかかりづらくはなくなりました。
DSC_1760
建付の調整も終わり施工は完了となります。

前の雨戸よりずっと動かしやすいと依頼主様にはご好評を頂きました。

おおよそ半日ほどで付けられますので、新しい雨戸にご興味がある方は是非
ご相談ください。
DSC_17911
摂津市の戸建住宅の玄関引戸を取り換えてまいりました。

依頼主様は古くなった玄関引戸を取り替えるためにご依頼してくださりました。

玄関は毎日使う場所ですので、できる限り綺麗にしておきたい所ですね。

施工前の玄関引戸となります。

欄間も付いているとても立派な玄関です。

しかし、あちこちに錆などでガタがきている所もありました。
DSC_1793
まずは引戸を外してしまいます。

今回は玄関下枠を取外し、コンクリートも少し削る工事となります。

しっかりと玄関の奥をビニールで遮断してしまいます。

これでコンクリートを削っても塵などは家の中まで入らなくなります。

靴箱なども一緒にビニールで養生をしてしまいましょう。
DSC_17951
下枠のコンクリート削りましたら、その上から新しい玄関引戸枠を乗せてしまいます。

左右のチリや傾きなどを測り、枠を固定してしまいます。

今回は下枠のコンクリートを削ったため、下の傾きを合わすのに手間がかかりました。

DSC_1796
お昼までに新しい玄関引戸を吊る所まで進めました。

今回の玄関は欄間がないので前の玄関よりも大きく見えます。

玄関周辺ともよく馴染んでいてとてもよい玄関だと思います。
DSC_1802
玄関の外側と内側に額縁を取付け施工は終了となります。

おおよその施工時間は朝から夕方までとなり、一日で玄関を取り換えることができます。

玄関取替と聞きますと時間がかかってしまうと思われる方もいらっしゃいますが、
一日で施工は終了しますので気になる方はご検討をよろしくお願いします。
DSC_1832
吹田市のマンションでドアクローザーを取り替えてまいりました。

あるマンションのエントランスから駐車場に繋がる扉のドアクローザーでした。

古くなってしまいドアクローザーの速度調整機構が壊れてしまい取り替える事したそうです。

現場もドアになります。

鉄製の扉でオートロックが付いている扉でした。

動作の確認をしてみますと、勢いよく扉が閉まってしまう様になってしまっていました。
torihazushi_1
ドアクローザーの取付けは画像の様になります。

ドアにクローザーの本体を取り付けます。
ドア枠にブラケットを取付けます。

アームで本体とブラケットを連結させてドアクローザーとして使用します。
DSC_1835
古いドアクローザーを外しました。

今回は古いドアクローザーと同じものを用意しましたので取替のみとなります。

もし、ドアクローザーまったく違うものに取り替える場合は新しくドアや枠に取付け用の穴を空けることもあります。
DSC_1836
新しいブラケットとドアクローザー本体を取り付けました。

後は、この二つを連結させ動作確認と開閉スピードの調整をしていきます。
DSC_1837
ドアクローザーはホームセンターでもお買い求めできる場合があります。

簡単そうに見えまして、ドアクローザーの交換は中々難しいものです。

新しくビス穴を空けなければならない場合もありますし、開閉スピードの調整も難しいものです。

私たちのような専門家にお任せいただければ早く、確実に取付けることができますので
ご相談をお願いします。
DSC_18252
とあるマンションで浴室扉の握り玉を取り替えてまいりました。

浴室内は湿気が多く握り玉の金属部分が錆びてしまうことがあります。

今回のご依頼主様も握り玉が錆びてしまったので取り替えてほしいとのことでした。

浴室の握り玉ですが、お風呂側の握り玉が錆びついてしまって折れてしまっていました。

このままで扉を閉めてしまうと内側から扉を開けることが出来ません。

依頼主様もお風呂に入る際は、扉を少し開けて入っていたたそうです。
DSC_18281
写真の通りに握り玉の台座カバーを外しますと中は錆びだらけでございました。

握り玉や台座のカバーはアルミですので錆びにくいのですが、中の留め具などは鉄などですので錆びやすいのです。

今回は留め具のビス穴まで錆で覆われていましたので、留め具を外すのにも一苦労でした。
DSC_18292
無事に握り玉を取り外すことができました。

この空洞に新しい握り玉を取付けていきます。

握り玉交換もこの空洞の口径にあった商品が必要ですので、ご自分で変える際は注意が必要でしょう。

分からない場合でしたら、私たちのような専門家にお任せください。
DSC_1830
新しい握り玉を取付けることができました。

これで扉の開閉もスムーズにできるようになります。

今回付けたものは鍵の機能が付いていないものになります。

握り玉には鍵がついているものもございます。

また、レバー型の握り玉もございますので取り替える際に色々とお聞きください。
DSC_1831
私たちは握り玉一個、鍵の一個の交換でも承っていますので何かお家でご不満な点が
ございましたら是非ご相談をお願いします。
image02
西宮市にてキッチン収納6枚建て引違い戸を納めさせていただきました。3枚引違のキッチン収納戸は、何度も納めさせていただいてますが、6枚建は奥様の満足される姿が想像できそうです。
こちらの工事は、既存の工務店様ご依頼の工事になります。

家具ではなく、造作工事になります。新築からきっちりとプランを立てていると、ここに 何を置くか?この様に利用したい!が叶うのです。家具を置かずに造作してもらうことにより、自分仕様に造られ お客様 満足度は非常に高いでしょうね。
image12-e1607933875481
6枚建ての引違は、開口が長いですね。圧巻です!羨ましい!しか出ないです。

今度リフォームや家を建てる方はどうぞご参考になさってください。リフォームの場合は、レールや敷居の問題がありますので、大工さんとの打ち合わせ・補強は必要になってきますね。
image34-e1607933935886
キッチン収納引違戸多く施工したことあるのは、3枚引違いが多いです。6枚は、その倍の収納で奥様の憧れだと思います。少しでも家具を置かなくて良いので お部屋を広く使えてお掃除も楽々でしょうね。
造作(収納の中の間仕切りなど)は、大工さんが作られて 当社は、扉とレールと上部レール用金物を用意いたしました。

image24-e1607933991542
戸を付けるだけで雰囲気はガラッと違ってきます。扉の面材は、いろんな種類の色があります。単色、木目調、石の模様などなど プリントですが、遠くから見ましたら木の戸に見えます。シンプルな戸なので、すっきりとします。

備え付けの、収納庫は家の中に欲しい場所ですね。
image43-e1607934041707
image61-e1607934102689
見てください、建具取り付けが完了しました!
戸を閉めた状態です。6枚戸は、迫力ありますね。

ホント 戸を閉めてしまえば、まさか壁一面が収納庫だとは気が付きません。お部屋の間仕切りかしら??
と思います。開口が広く取れますので、収納するのには とても使いやすそう、いいなぁ
キッチン付近にあると 家のよく使う消耗品などのストックなど管理しやすそう

6df124b52a859e5844551f38dd00a8112
左の施工事例の写真をクリックしてください。当社の過去の施工事例がご覧いただけますので、どうぞご参考になさって下さいませ。
内窓
お家の冬でお悩みが多いのは、窓硝子でいうと・・・ガラスの結露では?特に、気密性の高いマンションでこの結露のお悩みが多いと思われます。

比較的 昔の一戸建住宅は、隙間が多く 隙間風が入って寒く程よい換気がなされています。隙間風が入る部屋は、きっと結露は無いのでは?

結露は、どうして発生するのか??
冬は、部屋が寒いと暖房器具をどのご家庭でも利用されることでしょう。結露は、冷たい空気が冷えて湿度がが多くなり発生します。

この結露のお悩みが解消されるリフォームは!!
既存の窓の前に、内窓を取り付ける方法があります。窓枠に内窓を取り付けるのです
簡単・施工が早い・満足度の非常時高い窓リフォームです。
3fafbf53bcb057041b222c7f294c138531
脱衣場やお風呂場などで多く用いられている、くるくるハンドルを回して硝子の羽根の角度を変える窓があります。
ルーバー窓で、1枚硝子のルーバー窓から、ヒンヤリする冷気が入ります!寒い!とお悩み相談はちょくちょくある話です。

これもまた、お悩み解決方法は・・・。
内窓を取り付けるという方法があります。
マドリモ
冬の家の中の結露は、加湿器や部屋干しの洗濯物や使用してる暖房器具など、原因は様々です。結露がもたらす害があります。それは、カビが発生することです。窓硝子の結露は、カーテンも湿気てカビは発生しやすくなります。
そして、タンスやクローゼットの中まで湿気たりします。
なるべく、結露を発生しないようにしないと この問題はなかなか解決できません。方法は、いろいろありますが、
窓際にウィンドラジエーターなど置く方法もあります、しかし電気代がかかります。 でも、お部屋は、ほんのり暖かくなるでしょうね。
6ac3fc600ea1271b1fd7be6d55d126e411
電気代がかからない方法で、効果大なのは 初期費はかかりますが、お勧めは 内窓ですね

窓の簡単リフォーム 断熱を目的とリフォームに、条件はありますが、

グリーン住宅ポイント制度が国土交通省により発案され可決されました。省エネな家をめざしてこのチャンスに、内窓を取り付けようか?お悩み中の方 どうぞお試し下さ~い!
6df124b52a859e5844551f38dd00a81111
左の施工事例の写真をクリックしてください。過去の当社の施工事例がご覧いただけます。どうぞご参考になさってくださいませ。

グリーン住宅制度にご興味のある方は、くわしい詳細は! 国土交通省のホームページをご覧ください!!
78c6d16b6b25b3eb3af3842b18568f99
私の実家には突合せガラス施工のコーナー窓があり、台風や災害時に割れた時のガラスの割れ替えについて調べていたところ、突合せ施工の窓は地震発生時は割れやすい窓だということが分かりました一般的に震災発生時に割れやすい窓と割れにくい窓についてご紹介したいと思います
98cccf0ea2df8d4fc15debfeb99da01f1
ガラスが突き合わさっているコーナー窓はサッシを支える柱がない分、ガラス自体に直接力が加わってしまうため割れやすい窓といわれるそうです
cec1e2045b76bb4c7741c15759235e633
FIX窓や嵌め殺し窓と呼ばれる固定されている窓も注意が必要だそうです。FIX窓は、はまっているだけで開け閉めできない窓なので力を逃すことができない為に割れやすいそうです
45bea6ca9308a41353be54deac491301
では、地震発生時に割れにくい窓とはどんな窓なのでしょうか❔

一般的に地震発生時に割れにくいと言われているのは引違い窓だそうですどのご家庭にもよくある横にスライドさせて動く窓です引違いの窓は枠とガラス戸の間にゆとりがあり、地震によって窓が揺れて、建物が歪んだとしてもガラスに力が加わらないそうです。ゆとりがあるおかげで窓は割れにくいということですね

d17addf77618b91dd00e3ae8b378d4c7
ただし、透明の板ガラス(フロートガラス)が入っている窓だと家具などでガラスが割れてケガをしまう可能性があります。ガラス自体を災害に強いガラスにすることが重要といえます。災害に強いガラスについては次回ご紹介致します

84fe559a22746da5e6a68f2cd45f5f78
既存の木製障子です。断熱と防音を兼ね備えた、商品に取替したいとのご相談でした。また、2枚建てでは操作しずらいので4枚引き違いにしたいとの事でした。今回、LIXIL製断熱内窓インプラスをオススメしご契約頂きました。
82c0de24bc4b41ecd36a3d72f31cb41e
施工中① 既存の木製建具を1枚ずつ取り外し、お家の壁などにキズ等をつけない様慎重に外へ搬出します。
9d6095c19bda727b8d628c1435d388c1
施工中② 既存の建具を2枚共取り外しました。
8bd16b823380dd44f026f47c20f49b45-e1608890875644
施工中③ 既存の鴨居のミゾ部です。事前にミゾ幅を確認しておきます。
9d235ebf696c65005c98ee62c3366355-e1608890907373
施工中④ 既存の鴨居のミゾ部に、埋め木材を取付ます。
a046985581090eb5181cbf3ed15dd1be-e1608890958881
施工中⑤ 事前に採寸しオーダー製作した、インプラスの枠材を左右縦材、上レール、下レールと順番に電動ドライバーでしっかりとビス止めしていきます。
5465443a4dabb412c9d1e2e077226b63
施工中⑥ 硝子障子を1枚ずつはめ込んでいきます。
620feb2f65362c60aef69204f52a5578
施工後 開閉動作、クレセント施錠調整をして完成となります。今回の商品は和紙調格子入り複層硝子仕様、ライトウッド色をご採用頂きました。和紙調硝子は、障子紙の様な和柄が特徴の硝子で、複層硝子の格子部分は硝子と硝子の間に格子が組み込まれているので、格子に埃が溜まることもなく、窓拭きもサッと出来ます。また、この商品はサッシが汚れる原因を科学的に分析し根本から解決した、業界初の芯技術ダストバリアで埃を寄せ付けにくく、汚れは付着しにくいです。
parts_114
DSC_4910
今回ご紹介するのは、先日お伺いしたアルミパーテーションのお取付けの現場です。

お客様から「事務所を改装するので、アルミのパーテーションを取り付けて欲しい。」とご要望を頂きました。
parts_123
parts_116
DSC_4924
今回はお客様のご要望でガラス張りの間仕切りにしたいと
の事でしたので、全面ガラスのパーテーションをご採用頂きました。

DSC_4914
こちらは、アルミパーテーションの施工中の写真になります。

アルミの方立を設計図面通りの寸法で取り付けていきます。

この時きっちり垂直になるように計測しながら、取付していきます
DSC_4916
方立が取付出来たら、下枠と横桟を取り付けていきます。

この時後からガラスを取り付ける為のガラス溝部品も取り付けます。

パーテーションの材料はすべて、現地で採寸してカットして取り付けています
DSC_4919
枠の取付が終了したら、ドア本体を吊り込んでいきます。

ドア側に丁番やレーバーハンドル錠を組み込んでいきます。
DSC_4922
ドアを枠に取り付けたら、ドアクローザーを取り付けます。

鍵の掛かりの確認、ドアクローザーのスピード調整をしたら完了です。

後日、透明ガラスを枠に建て込んだらパーテーションの完成です。

パーテーションのお悩みは、ぜひ弊社にご相談下さい!!お見積もり、現場調査は無料です!!
DSC_1715
吹田市の戸建住宅の玄関を取り換えてまいりました。

ご依頼主様は古くなった玄関を取り換えるためにご依頼を頂きました。

玄関は家の顔とも言える所ですので、できる限り綺麗にしておきたいですね。

鍵の性能なども上がっておりますので、防犯目的で取り替えるのもいいかもしれませんね。

今回の玄関はかなり大きく、色々と凝っている玄関でした。

玄関横に大きなFIXがあり、地面は大理石となっておりました。

ご依頼主様のご要望で大理石にはビスを打たない施工となりました。

そのため新しい玄関の下枠はコーキングで固定するのみとなりました。
DSC_1716
元の玄関もかなりしっかりとしたものとなっておりました。

写真では分かりづらいですが、二人がかりでも動かすのが難しいほど重い玄関扉でした。

おそらく、中には鉄板が埋め込まれていそうです。

腰などを傷めないように気をつけて運びました。
DSC_1717
しっかりと傾きなどを補整して取付けていきます。

この作業をしっかりとすると歪みが少ない物となりますので時間をかけて作業します。

玄関を取付けるにあたって、この作業が一番時間と神経を使う作業になりますね。
DSC_1718
玄関扉も吊りこみました。

玄関の色も周りの色と調和しており、違和感がないものになっています。

色は大切なものですので、製品を決める段階でしっかりとご相談をして決めております。
DSC_1724
今回の玄関は電池式に電子ロック付きの玄関となります。

コンセントから電源をとっているものと違い、定期的に電池を交換する必要がありますが
電気工事が必要なく電子ロックを導入できますのでお手軽ですね。

使い慣れますと電子ロックは便利ですので、玄関を取り換える際にはご検討宜しくお願い致します。
DSC_1728
吹田市の戸建住宅の掃き出し窓を取り換えてまいりました。

ご依頼主様は古くなった掃き出し窓を取り替えるためにご依頼をされました。

窓などは古くなりますと窓枠が歪んだりしてしまうことがあります。

酷い場合は窓が正しく閉まらなくなったりしますので、おかしいと感じましたら専門家にご相談することをおすすめします。

今回の窓はかなり大きく歪んでいました。

大きく歪んでいる場合は窓枠だけでなく家全体が歪んだり傾いたりする可能性もあります。

今回はカバー工法での施工となりましたが、あまりに歪みが大きくなりますとカバー工法が使えない場合がございます。

DSC_1729
今回は樹脂複合窓を取付けることになりました。

樹脂複合窓は通常のアルミ窓に部屋内側が樹脂部品になっている窓になります。

樹脂はアルミよりも熱や冷気を伝えませんので、総アルミの窓よりも防寒性能が上がることになりますね。
DSC_1731
元の枠と新しい枠の間に防水シートを張り付けております。

これを貼ることで防水性能を保つことができる優れものです。

これを使わない場合は間にコーキングを入れることにで防水、密閉性を保つことになります。

今回は樹脂の額縁も取付けまして、その間にもコーキングを行いますので密閉性はバッチリです。
DSC_17321
窓枠の歪みが大きかったのでそれを補整するのに半日ほど使うことになりました。

しかし、この作業をしっかりとやっておかなければ窓を取付けることはできません。

しっかりと慎重に補整を行いました。
DSC_1735
ほぼ1日がかりで掃き出し窓を取付けることができました。

やはり窓を取付ける部分の歪みが大きいとそれだけ時間が掛かってしまいますね。

私どももできうる限りの良い工事をご提案させて頂きますが、難しい工事程
時間が掛かってしまいますのでその点はご了承をお願いします。
IMG_04601-e1607918721268
先月にご依頼いただきました食器棚の面取り硝子ができ上げって参りました。
3㎜透明硝子を7分面取りします。
3㎜の硝子で面取りをしますので、面を取った後の硝子の厚みが薄くなります。食器棚の硝子ですから、利便性を考えて3㎜に家具メーカー様はされたのだと思いますが、厚みが薄い!
IMG_0461-e1607918865208
出来上がった硝子を、ちゃんと入るのか確認いたします。
硝子押さえがありますので 内心冷や冷やしました
なんとかキッチリと納まりました。

ガラス面の汚れを拭き取ります。傷がつかないように・・・慎重に慎重に!
IMG_04641-e1608524892414
手配したスライド丁番を仮にはめ込みます。
スライド丁番は、2種類を取り寄せました。
合う方を、追加2個取り寄せます。

ビス穴の位置が少しずれるので、家具に空いてるビス穴を埋める作業を3ヶ所いたします。
IMG_04633-e1607918938451
硝子は、アルコールスプレーで拭くと綺麗になります。
ご存知ですか??
年末でもありますし、お掃除の事を書きたいと思います。
アルコールスプレーは、揮発性が高く、拭き跡を残さず硝子を拭くことが出来ます。しかし、火気厳禁です。

アルミサッシの外窓の硝子を拭く時は、硝子を傷付けないように 最初に水洗いをした方が砂ほこりなど結構汚れているからです。

その後は、アルコールスプレーで磨くと綺麗になりますよ!

気を付ける事は、木製の家具の場合は、変色の可能性がありますのでアルコールが付かないように!ニスやラッカーの塗部にもつかないように気を付けてくださいね。スプレーでアルコールが飛び散る心配がある場合は、タオルなど布に吹き付け硝子を拭くことをオススメいたします
IMG_0471
では、メンテの話に戻ります。
同じスライド丁番が用意できない場合は ネジ穴をふさぎます。
家具の木はとても固い楢(ナラ)の木です。
(楢は、ウイスキーの樽(タル)に使われている木です。香りもいいのです。
IMG_0472-e1607919055193
爪楊枝でもいいのですが、今回は割り箸を使いました。割り箸をカッターで鉛筆を削る様に先を細くします。

割り箸の先を穴に差し込み塞ぎます。新しく用意したスライド丁番のビス穴の位置が少し違うからです。


IMG_0470
見ずらいですが、穴が塞げました。このひと手間が準備することが、大事な作業になります。
後日 取付工事にお伺います。食器棚なので 扉近くの食器の移動は、お客様にお願いいしています。
6df124b52a859e5844551f38dd00a81111
左の施工事例の写真をクリックしてください。
過去の当社の施工事例がご覧いただけますので、どうぞご参考になさって下さいませ。
111062b1e4cdfeec750e3aaefaf94685-e1608804945801
施工前 ご商売をされている事務所の入り口です。事務所改修工事にともない玄関ドアを取替したいとのご相談でした。既存と同じランマ付親子ドアで、すっきりとしたデザインのアルミタイプがご希望でした。
ab1a5c6e011bc387aba0f2475a2dd2c3-e1608804990842
施工中① 既存ドアの本体を親ドア、子ドアと取り外していきます。
ec0897ef75a4a6cb5e3ade46d08809bc
施工中② ランマ部硝子を取り外し、その後、既存の無目をレシポロソーという電動工具を使用し、中央部から切断していきます。
aaa46fb46eb7c8c37f68795e4a6dcb2d
施工中③ 無目中央部の切断完了後、左右端部も切断し取り既存無目を取り除きます。
08b3a3099dec7abf8f157fdd480c72a2-e1608805081840
施工中④ 既存の枠のみを残した状態にします。
7fd4a13376b201dbd694d60546f2d59b-e1608805141746
施工中⑤ 事前に採寸しオーダー製作しました、新設ドア枠を既存枠内にはめ込んでいきます。レーザー墨出し墨出しを使用し、下げ振り等を使用し、垂直、平行を計測し真っ直ぐに取付て行きます。
497b929936f59384e3cbe1d4cc1b7f0f
施工中⑥ 左右縦部、上部と電動ドライバーでしっかりとビス止めし、最後に下部をビス止めします。
a13d4b1f841d9851827b1a014e8de6d2-e1608805207110
施工中⑦ 新設枠のビス止めが完了しましたら、ドア本体を職人二人で吊り込んでいきます。
266b4860ad1f6816f7b5f0ba36ffd480-e1608805252367
施工中⑧ 親扉の吊り込み完了です。
77f30db232553618c60fa3e04a6a6399-e1608805293854
施工中⑨ 次に子扉を吊り込みます。その後、ランマ部に硝子を設置し、押さえビートで固定します。
e7e1d6b98b8e453e51b3a0f87f25a814
施工後 外部、内部に額縁を取付、既存枠と新設枠の間に、雨水、風の進入を防ぐ為、コーキングを充填します。ドアの開閉スピード、施錠調整をして完成となります。今回ドアHを既存より10セン高くし圧迫感の無い様にしました。ハンドルは既存の握り玉からプッシュプルバーハンドルになりましたので、開閉も楽になっています。
4cae51c1082cdc6ad25665f49636149f
施工前 ダイニングの引き違い窓部から冷気が入ってきて、食事時等大変寒いので、2重窓を取付て欲しいとのご相談でした。この窓の内観右側に内窓を取り付ける壁がないので、専用の連窓用方立を利用し取り付ける事となりました。
ca438af930bc2535411496ac61feef1d-e1608804023781
施工中① 事前に開口部の巾、高さをレーザー距離計測器で採寸し、オーダー製作した内窓、方立を用意し、方立から取付て行きます。写真は、方立取付用下部ブラケットを計測位置に電動ドライバーでビス止めしたところです。
d29a376a36132ef9f5fa6312bdfb03b9-e1608804059761
施工中② アルミ角材の方立と内窓と同色のカバー材です。
392b6f234a58d15a47bbfd9719e95494-e1608804099891
施工中③ 方立取付用ブラケットを上部にも取付、その後、方立を設置し、ビス止めします。
2f8656de4409f239ab4089edac14ee87-e1608804130531
施工中④ 内窓と同色のカバー材を用意します。
53f196105fbd71b1dc8d55dc29228d5f-e1608804174249
施工中⑤ 方立の前後からカバー材を取付ました。
47e8849b299c8dcaaa3b1e131f8ea699
施工中⑥ 新設内窓の枠を方立にビス止めしています。
8729410646b061eda7ce1a23e5b5f7f8
施工中⑦ 新設内窓の枠を左右、上下共電動ドライバーでしっかりとビス止めします。
出窓に内窓取り付け
施工中⑧ 硝子障子を外側部からはめ込みます。
出窓内窓取付る
施工中⑨ 硝子障子を2枚共はめ込みました。
9e65a35486310cc9db9b4b54932ff52f-e1608804326948
施工後 クレセントの施錠調整、硝子障子の動作調整をして完成となります。今回の商品はYKKAP製かんたん内窓プラマードU、複層硝子仕様、木目クリア色を選択されました。2重窓を取り付けることによって外窓からの冷気も減り大変暖かくなり、施主様も喜んで頂きました。寒い季節がやってきましたので、是非、内窓をご検討頂き、弊社にご相談下さい。