車3台がゆったり駐車出来る雨除けを取付に伺いました。兵庫県芦屋市

ハツリ
本日は車3台がゆったりと駐車出来る、雨除け(カーポート)を取付工事に伺いました。最初は三協アルミMシェードの柱4本を設置する為に4人掛かりでハツリます。深さ450mmハツリで掘ります。初日は柱を仮設置して終了です。
カニクレーン
2日目
柱を仮固定した箇所にカーポートの屋根材を支える、梁を2台設置します。今回はお家の前に壁があり、ユニック車が駐車場の中に入る事が出来ません。もちろん人力で140kgもある、梁を設置する事も厳しいです。そこで大阪に5台しかないと言われている、カニクレーンを使用します。写真のようにカニクレーンにて梁を吊り上げ、柱に設置します。カニクレーンにて無事に梁を設置した後は屋根材を設置します。2日目は終了です。
雨除け
3日目
梁に屋根材を設置して行きます。屋根材をすべて貼り終えて3日目は終了です。
樋
最終日
屋根材前に隙間がはいらないように水切りを設置、既存、雨樋にカーポート屋根の雨が流れるように加工して取付をして三協アルミ製カーポート『Mシェード』の完成です。
カーポート
上部からの完成写真です。屋根幅9400mm(梁幅10000mm)・奥行4600mm、これで車が雨に濡れる事はありません。
三協
下からの完成写真です。私もこんなに大きい雨除け(カーポート)を設置したのは初めてです。施主様から中央に柱が無いので安心して駐車が出来るとお喜びの言葉を頂きました。兵庫県芦屋市