ペアガラスの内側が結露している。大阪府吹田市

ペアガラス(複層ガラス)の内側が結露(水滴がつく)している場合、ガラスの交換が必要です。

ペアガラスの内側に水滴が付く現象のことを、ペアガラスの内部結露といいます。

内部に水滴がつくのは、シール材(コーキング)の劣化などで湿った空気がガラス間に侵入して、空気層の中が湿度の高い状態になり、水滴がついてしまうのです。

このような状態で放置していると、窓の断熱性能は低下していきます。



YKK ap LOW-E複層断熱ガラス


複層ガラスの構造は左のようになっています。
2枚のガラスの間に乾燥材、アルゴンガスが注入されており、通常この空気層の中に水滴はつくことはありません。


窓リフォーム



製造メーカー各社で保証期間が設けられている場合がございますので、お気軽にご相談ください!