断熱対策にサッシ(窓)取替え工事 大阪府豊中市

サッシ取替え
お客様からサッシの断熱対策の要望を受けました。

・窓まわりが非常に暑く、寒いです。
・内窓のように二度開け閉めする商品ではなく。

当社としては、サッシのカバー工事をご提案致しました。カバー工法とは、今ある枠をそのままに新設の枠をその上に取り付けします。その為、壁工事等の追加工事不要ですので、短時間、低コストで施工が可能です。

今回は、マンションの窓でした。ここで注意が必要なのが、マンションの窓部分は共有部分の場合が多いです。その為、管理組合等の許可無しに工事は出来ないケースが多いです。

現場調査

サッシ取替え
既設の窓枠の形状を確認しています。形状に合わして、新設枠を取付る為の下地の曲げ物を製作します。綿密な計算が必要になります。
サッシ取替え
掃きだしサイズの大きな窓をカバー工事する際に注意したい事があります。下枠の立ち上がりです。既設枠の上に新設枠を載せるので、フロアよりも窓枠が立ち上がってくる可能性があります。その場合は、躓かないようにカバー材を付ける必要が出てきます。

施工イメージ

before
サッシ取替え
中桟付の窓で視界が狭い。
窓まわりが非常に寒い
arrow_right
after
サッシ取替え
・一枚ガラスにして視界良好
・LOW-E複層ガラスで断熱に!
現場調査、見積は無料で行っています。お気軽にご相談ください。

サッシを取替えて快適空間を実現しましょう!