西宮市 キッチンの背面収納に引違い戸を製作する為、現場採寸に行ってきました。

収納1
今回はキッチンの背面に取り付ける背面収納の3枚引き違い戸の現地調査に行ってきました。
建具は袖壁の右側に取り付けします。
収納2
袖壁の上部の状況です。天井の高さに段差があり、奥の天井に引き戸を3枚納めるようになります。
床から天井までの高さが違うので、気を付けて測らなければなりません。天井高さ、下がり天井の高さ、袖壁の厚みなどを出来るだけ正確に測ります。
収納3
間仕切壁の正面の下に巾木を張らないように、事前に監督さんにお願いしてましたので、打ち合わせ通りに出来てました。
収納4
上部の間仕切り壁と天井との隙間も3枚引き違い戸が十分納まるようになってました。
右側も天井高さを測ります。左の天井の高さと、右側の天井の高さは2~3mm違う場合があるからです。
収納5
右側面の壁も問題なく出来てました。
この現場のように、壁や天井の状況がシンプルな状態でも、1ヶ所、1ヶ所丁寧に見て、採寸していきます。気を抜くと思わぬ落とし穴があります。
最後に全体の寸法を各所再度測って帰ります。

施工事例