西宮市 キッチン背面収納の引違い戸を製作・取り付けに行って来ました。

DSCN6940
キッチン背面収納の3枚建引違い戸を製作・取り付けに行って来ました。
今回も面材はメラミン化粧板を使用しています。
メラミン材は汚れや傷に強いのでキッチンにはピッタリなんですね。

DSCN6938
職人さんに上下のレールを付けてもらっています。
先にレールを何か所かビス止めしてから建具を建て込み調整しながら残りもビス止めしていきます。
DSCN6941
今回は天井から幕板が下りてきて上部のレールが外から完全に見えないような納まりになっています。
天井も壁も建具も白で統一され綺麗な納まりです。

DSCN6943
トイレの上部にも両開き戸を製作し取り付けました。
収納の枠は大工さんが事前に造作してくれています。
建具の上部は天井にこすらないように5㎜程小さくし、下部は20㎜程キャビネットから出して手をかけれるように制作しています。
取り付けができたら隙間を均一になるようにスライド丁番を調整します。
DSCN6944
丁番はスライド丁番を使用してます。
スライド丁番はキャビネットの内側に取り付けるので扉を閉めた時に外から見えませんのでスッキリした納まりになります。