吹田市 木製ドアに補助錠の取り付けに行って来ました。

795316b92fc766b0181f6fef074f03fa1

今回は片開きの木製建具に新しく錠を追加してほしいというご依頼がありましたので行って来ました。

どの辺りに錠を取り付けるのか確認し、マスキングテープを貼って加工位置の墨出しをします。

DSCN6874

加工位置を出したら、ドリルで穴を空けていきます。

ドア表面には直径36㎜、ドア小口側には直径24㎜の穴を空けていきます。

DSCN6878

穴が空いたので錠を入れてみて入るか確認しながら、当たるところなどがあればたがねで削ります。

DSCN6881-2

しっかり入りましたね。

再度動作確認をしながらスムーズに鍵が動くかみながら取り付けていきます。

2b530e80c7d0de90885e285c5d7980631

錠の取付完了しました。

ドアの表裏の写真です。

DSCN6884-2

錠の取り付けの次は受け側です。

受け側の位置を確認したら、たがねで掘って受け側金具を取り付けます。

DSCN6886-2

しっかり閉まるか再度確認して作業完了です。

メインの鍵だけでは不安とのことでしたので今回取り付けさせていただき、お客様にも喜んでいただけたので良かったです。

建具のご相談などは弊社にお任せください。