スタッフブログ

建具納品
この建具の巾は1880mm 住宅の間仕切り戸としては、かなり大きいです。

後ほど、5ミリのガラスが入ります。

大きいので取り付けも2人がかかりで、慎重に取り付けました。
重量用戸車
戸車は、重量用調整戸車です。

建具重量50キロくらいになるので、

戸車は80キロ対応のものを取り付けました。

慎重に取り付けしましたので。
最初の1枚で朝から昼前までかかりました。
門扉錠
本日のお問い合わせは、「門扉に付いている鍵が壊れたので、取り替えたい。」という内容でした。

門扉の鍵や打掛錠が壊れる事は、よくありますよね。
しかし壊れるのは、取付けて10年以上経っている事が多く同じ部品がない可能性があります…

打掛タイプであれば、現状を採寸して合いそうな物をお探し致します。ぴったりの物が無ければ、職人に加工して取付致します。

門扉のお悩みは、ぜひ弊社にご相談下さいm(_ _)m
可動ルーバー単体雨戸I型
雨戸サッシの前にワンちゃん2匹のゲージが有り、換気の為に網戸にしたいのですが、網戸の状態では不安と思い。弊社のホームページにて通風雨戸の施工事例を見て頂き、ご連絡を頂きました。
可動ルーバー単体雨戸I型
確認した所、LIXIL社製のサッシの為、同社製の『通風雨戸』可動ルーバー単体雨戸I型をご紹介させて頂きました。
※雨戸の閉めた状態で換気すれば、ワンちゃんも安心ですね。
リクシルサニージュサンルーム
今回はリクシルのサニージュというサンルームのガラスいれにいきました。 雨がかからず洗濯物がよく乾きそうですね。
サンルームガラス
サンルーム部屋うちあらの見た目です、お隣との視線が気になるところは、型板ガラスにしてありました。(営業さん素晴らしい~)
サンルーム
内観右側はこんな感じで、壁との隙間は雨が入らないようにパネルをはりまして、塗装部分がからみますので色が塗れるようにヘンセイコウキングを打ちました。
サンルーム完成
出来上がりました。前部は掃出し障子4枚引きでアミドつきです。横は引違の窓がついています、こちらにもアミドついています。 部屋がふえました。 カッコイイです。 

秋は窓掃除に最適♪

外の日差しが照りつけ、すぐ乾いてしまい仕上がり汚くなりがちな夏。外側の窓掃除をするには、寒い冬。

そこで、もってこいな季節が「秋」です。葉が色付き、庭の紅葉も楽しみたいですよね。そんな時、窓が汚れていては、折角の景色も半減してしまいますね。秋なら、気温も涼しく、窓掃除にもってこいです!


秋 窓掃除
窓掃除の手順は、「洗剤で拭き、そして水拭き、最後にから拭き」という順番です。

洗剤や水は、時間立つと汚れになりがちです。まんべんなく拭いたら、サッと拭き取りましょう!

窓をピカピカにして、秋の景色を楽しんでくださいね♪
セルコン のカーテン
皆様、熟睡されてますか?
夏の寝苦しい夜 なかなか 良い睡眠がとれてないのでは?



←川島織物 セルコン様のサイト 
ファブリックの時間 第13回より

セルコン遮光カーテン
カーテンを替えてみませんか?

川島織物 セルコン様の遮光カーテンで、睡眠の質を向上させましょう!!

カーテンで・・・??
遮光カーテンは、光を通しにくいので良質の睡眠も望めますよ。


←川島織物 セルコン様のサイトより
ファブリックの時間 第13回より

遮光カーテン 等級
川島織物 セルコン様の遮光カーテン

等級があるのを 御存じですか?

遮光1級・遮光2級・遮光3級とランクがございます。

★遮光1級からは、光の漏れが ほとんどありませんね。人の顔の表情が認識できないレベル
★遮光2級では、少し人影が・・・人の顔あるいは表情がわかるレベル
★遮光3級では、人の動作が見えやすいですね。人の表情はわかるが事務作業には暗いレベル

川島織物 セルコン様のサイトより
ファブリックの時間 第13回より

睡眠とれていますか?遮光カーテンでぐっすり 良質の睡眠を!遮光カーテンにも 遮光等級がございます。生活スタイルに合ったカーテン選びを・・・
DVDを観るのが趣味!という方も遮光カーテンがオススメです

川島織物のカーテンで お部屋の雰囲気を替えて この秋は、ぐっすり お休みください。

グランフロント大阪にショールムがございます。
見て・触って・ご自宅のお部屋をイメージしてください
玄関取替え
既存のランマ・硝子ブロックを取り壊し新しくYKKAPかんたんドアリモへ取替えお見積りのご依頼です。W寸法が1890㎜・H寸法が2600㎜程ありますので、今回ランマ付両袖FIX中桟付ポッケトキー断熱仕様をご提案しご採用頂きました。後日施工後写真を掲載致します。お楽しみに!

小屋組
ここの屋根裏 小屋組みが仕上がりだそうで、
梁も露出で梁下に建具を納めてほしいとのことです。

斬新なデザインの住宅ですね。


小屋組2
60㎜の細い柱と小屋組みをボルトで連結してます。

建具はこの細い柱の間を、パズルのように取り付けしてほしいとの事です。

採寸して帰りましたが、図面がかなり複雑になりそうです。

シャッター①
車庫のオーバースライド式シャッターが作動しなくなり、高さも低いことから、外部の壁へ取付可能なガレージシャッターのお見積り依頼が有りました。シャッターにも種類が有り安価なスチール手動・便利なスチール電動・ステンレスパイプを使用したグリルシャッター等が有り其々のお見積りをすることになりました。
雨戸付きサッシ
仕上げは左官した後、2日間乾燥させてYKK AP『フレミングJ』雨戸付きサッシを取替した壁面を塗装して完成です。枠廻りのみ塗装をすると綺麗に仕上がらない為、サッシ枠壁面を均一に仕上げました。
雨戸付きサッシ
これで全ての作業が終了しました。

※3日間、工事をさせて頂き有難うございました。


スチール製折戸
取り外したスチール製折戸

お客様の言われるようにとても重たく 引手の位置も悪く,開閉も とても硬かったそうです。
木製折戸
新しくお作りした木製折戸です。

建具自体木製フラッシュ戸の為かなり軽量です。

引手の位置も折戸の丁番よりにして、レールも新たに入れ替えしました。

開閉がなめらかになり、お客様に喜んでいただけました。
握り玉取り替え前
これが、元々ついていた、握り玉です。
浴室だったので、よく錆びていました、ですが、きれく、速く取り外すことが出来ました。

いつま外すのに、時間をかけてしまうので、よかったです。

コツをおぼえたので、ペースを維持さたいです。
握り玉取り替え後
レバーハンドルにすると、見た目が、おおきく変わります。

使いやすさも、とても良くなっているので、おすすめです。
浴室カバー工法
こちらの浴室の折れどを、お取り換えします。
浴室折れどカバー工事
床のブルーなのは養生シートです、工事は養生してから行います。
IMG_1476
寸法を確認して、枠を取り付けしていきます、浴室で特に重要なのが、ビスの防水です、写真はビスの先にコウキングをぬり、今から留めるところです、見にくいですがドライバーの先に、乗っかったビスです。多めにつけてしめこみ、はみだしたらふき取ります。
IMG_1479-e1472535168901
枠の取り付けビスを打ち終わりました、そのあとは浴室側、脱衣側それぞれに、コウキングを打っていきます。 青いところは、コウキングがはみ出ないようにテープをはっているところです。
IMG_1482-e1472535218287
折れどをつり込み不具合がないか確認。開閉ラッチの強さの調整。 取扱いの説明(非常解放)の操作方法などご説明で完了です。

ガラス割れ替え下見

3mm透明ガラス
ガラス引戸の上部ガラスにヒビがはいっていました。

3mm透明ガラスが入っていました。ガラス押さえが見当たりませんでしたので、框を外して割れ替えないといけません。
両面コーキング
ゴムビート押さえではなく、コーキングでした。

コーキングを打ち直さないといけませんので、ビートよりも時間が掛ります。

寸法しっかり取り、発注させて頂きます!
木製建具 硝子障子
一面硝子の硝子障子は、ご年配の方には、危険ですね。

ちょっと、手摺代わりに持ったりすると・・・
戸に体重がかかったりしますものね。

今も ガラスが割れています
フラシュ戸
木製建具新調 ガラス障子からフラシュ戸へ。

お得意先 業者様より、ご年配の方のお宅です、硝子面が多く危険なので フラシュ戸に作り替えの依頼がありました。

吹田市寿町の現場です。
平戸車 建具2枚分
硝子障子からの建具フラシュ戸へ作り替え。
現状が敷居なので 底レールは平らな状態です。

平戸車でお作りしました。
建具フラシュ戸 お引き取り
業者様が お引き取りに来られました。

いままでの様に、硝子面から光は通りませんが、アイボリー色でお部屋もスッキリしますね。


硝子の割れる心配事が、減りました!
とお施主様も建具入替を楽しみにされてるようです。

網戸も、新調してくださいました。

お部屋に 心地よい風が 入りますよーに