木製建具のメンテナンスに伺いました♪吹田市

木製建具 敷居 メンテナンス 補修
今回は吹田市の某現場にて木製建具の内締り錠の金物がかかりにくいとの事でメンテナンスに伺ってまいりました

現状を確認しますと敷居の部屋内側に落とし込む金物が付いており、お施主様のご指摘どおり、かかりにくい状態でした

鍵がかかりにくい原因としては敷居の凸部が経年劣化により木部が磨り減ってきて溝幅が建具幅より大幅に広がっており、建具を閉めた際に鍵穴位置がズレてしまっていた為でした

磨り減った部分へ埋め木を施し、金物にもスムーズ動くようメンテナンスして鍵のかかりを調整いたしました

最後にお施主様にご確認していただき、「とても軽く施錠できるようになった」と大変、喜んでいただきました

木製建具やサッシ等、お住まいのことでお困りごとがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。