カバー工法にて、スチールドアの取替完了しました。

SD取替①
施工前 マンション屋上エレベーター室入口のスチールドアです。老朽化によって枠の中央部が曲がったり丁番も錆びたりしてドアが、まったく閉まらない状態でした。修理は不可能でしたので、スチールドアの入れ替えをする事になりました。
SD取替②
施工中 今回、既存のスチール枠を残し、その内側に新たにドア枠を取付て施工するカバー工法を採用しました。この方法ですと既存の壁、タイルを壊す事無く取替出来ますので1日で完了しますし、費用も抑えられます。写真は既存のドア本体を取り外した所です。
SD取替③
施工後 既存の枠の内側に新しい枠を取付、ドアを吊り込み、ドアクローザを取付、開閉確認をして、最後に枠廻りに雨が侵入しない様にコーキングをして完成です。スチールドアの取替も是非ご相談下さい。