雨戸付サッシからシャッター付サッシへ取替完了しました。

シャッター窓へ取替①
施工前 既存の雨戸付サッシ単板仕様の雨戸本体とレールが一部破損し動かない状態でした。今回、シャッター付きで複層ガラス仕様のサッシへの取替をご希望されました。
シャッター窓へ取替②
施工中 まず、しっかりと室内を養生し、既存の雨戸枠とサッシを壁を壊さない様に丁寧に取り外しました。
シャッター窓へ取替③
施工中 次に既存の開口寸法にオーダー製作したシャッター枠を外部と内部からビス止めします。雨水が浸入しない様サッシ枠周りにしっかりとコーキング処理をし、内部には用意した化粧材を窓枠に取付隙間をなくします。
シャッター窓へ取替④
施工後 シャッター本体と硝子障子を取付完成です。このお宅はプレハブ仕様でしたので、壁を壊さず設置出来ましたので、工事は1日で完了です。今回は手動式でしたが、電動式や、電動式で採光・風量調整可能なスリットタイプも有りますので、皆さんサッシの取替は、是非、弊社にご相談ください。