リウッドデッキの取替工事(新設取付工事)に伺いました。③兵庫県宝塚市

点検口
6日目 先日、バツ材の下地材をケミカルアンカーとモルタルにて固定した下地材にバツ材のスロープ材を加工して、バツ材用ビスにて取付して行きます。
左官仕上げ
スロープとインターロッキング(外部床材)との取り合いはモルタル左官にてハケ引き仕上げをして完了です。
バツ材の蓋
点検口はバツ材にて加工して作成いたしました。これにてYKKAPリウッドデッキと天然バツ材にてスロープと点検口取付工事の完成です。
リウッドデッキ材
スロープ入り口が広くなり安心して車いすの方も通れると喜んで頂きました。又、既存、レンガ材を使用して仕舞いをして頂き有難うございましたとお言葉を頂きました。
人口材
以前のように木が老朽化した所を確認せずに歩けると喜んで頂きました。今は寒いので春になればカフェ風にテーブルを設置して、廻りの風景を見ながら、コーヒーでもゆっくり飲みたいとおっしゃっていました。兵庫県宝塚市

※年末の7日間工事をさせて頂き、有難うございました。

☆ウッドデッキが老朽化してお困りの方は気軽にご連絡ください。現場調査・見積りは無料です。