福岡県大川 家具の街 ウッドワークミュージアム 組子のご紹介。大阪府吹田市

大川 ウッドワークミュージアム
福岡県大川 家具の街 ウッドワークミュージアムに社員旅行で行ってまいりました。

大川社中の松尾 武 代表にご案内頂きました。
福岡県大川 家具の街組子
ご存知の方も多いと思います。
福岡県大川と言えば・・・家具の街です。

今回は、社員旅行で福岡県大川の組子を

大川ウッドワークミュージアムにて見てきました。
福岡県大川 組子
大川組子 手作りです。指物(さしもの)師さんのご苦労が わかりました。

建具の一部でもある「大川組子」釘を一切使わずに、木と木を組み合わせて作る伝統工芸品です。

その美しさは、JR九州のクルーズトレイン「ななつ星」や観光列車「或る列車」の客室装飾に使用され一躍世界的に有名になりました。
寺院に収められた組子
こちらの組子は、住宅用でなく寺院などに収められている物です。
この細かい時間のかかる作業です。

美しい!!!素晴らしい!!!
以外の言葉は見つかりません。
大川組子
美しすぎます。

柄などは、指物師さんのデザインです。経験が物を言う世界。寸法通りに機械でカットでは通用しません。

丁寧に作られてるのが、伝わりますね。
大川組子 ホテル採用
組子でこのような大きな作品は作ったことがなかったそうです。ホテルで採用された物です。

すべて手作りです。素敵ですね。
富士山 大川組子
これもまた、素晴らしい!絵の様です。富士山が・・・組子の作品です。

釘・ボンドなど使いません。
指物師さんのかんなのかけ方、溝の掘り方のみ 手作業です。ミニかんななど道具も指物師さんが使いやすいように工夫し作られるようです。
ウッドワークミュージアムは、家具 クレアプランニング㈱大川テクニカルセンター内にあります。
組子作り体験ツアーに参加してきました。

体験ツアーの模様は、次のブログにアップいたします。お楽しみに!!