兵庫県西宮市 黒い紙のオシャレな襖(ふすま)を納入してきました

黒い襖1
兵庫県西宮市の現場へ黒い襖紙にスプルース白木の縁というオシャレな襖を納入に行きました。地袋の押入れ襖の上には、引違いの紙張り障子があります。壁にも黒い柄のクロスが張ってあり、モダンジャパネスク的な感じのデザインになっています。
黒い襖2
横の両開きの押入れ襖も同じ柄の黒い襖紙の襖です。
黒い襖3
取り付けした後の部屋全体はこんな感じです。琉球畳も黒色でまとめられていました。
リビング横の和室ですので、和洋折衷的な感じの和室です。かっこいいですね。
インテリアデザインって凄いですね。
「クールジャパン!」って感じでした。