春から窓辺の紫外線対策をして下さい! 吹田市

春は紫外線にご注意!

春の紫外線注意
皆さんもよくご存知かと思いますが、3月、4月は急激に紫外線が増え始めます。ピークは6月~8月曇りの日でも晴天の日の半分の紫外線が降り注ぐそうです。
もちろんお家の中でも紫外線対策が必要になって来ますよ!
屋外を100%としたら、日の当たる窓辺は80%位の紫外線を受けていることになります。眼にも負担かかり、長期間紫外線を浴び続けると白内障などになりやすくなってしまいます。

お手軽対策は

紫外線対策カーテン
お手軽な対策として、UVカットのカーテンやUVカットのサンシェードの取付をお勧めします。又、遮光カーテンも紫外線を防ぐ効果が有ります。

お勧めUV対策

窓の紫外線対策
内窓を取り付けたり、新し窓にされる時は、ガラスをLow-E複層ガラス(遮熱タイプ)にして下さい。室外側のガラスにLow-E金属膜をコーティングしているので、紫外線を76%カットしてくれます。
取替え可能なサッシならば、ガラスをLow-E複層ガラスに交換することもお勧めです。

ぜひ、春の窓のリフォームをお考えの参考にして下さい。