台風で伸縮ゲートが壊れた!!伸縮ゲート角地タイプ取替え!!大阪府吹田市

伸縮ゲート
お客様から「台風で伸縮ゲートが吊ってある丁番部分がねじれてしまった]とお問い合わせ頂きました。

早速、現場調査にお伺い致しました。角地タイプの伸縮ゲートで、外観左の丁番部分がねじれて破損していました。補修出来る状態ではありませんでしたので、新しく取り替える事をご提案いたしました。



伸縮ゲート 角地タイプ
伸縮ゲート モルタル
既存の伸縮ゲートは、道路に飛び出さないように、センターをモルタルで盛り上げてました。新設する伸縮ゲートは、既存の物よりもガイドローラーの幅が大きい為、センターのモルタルがあまり意味をなさなくなってしまいます。

そこで、当社としては、センターのモルタルをフラットにして、ガイドレール付の伸縮ゲートをお勧めしました。ガイドレールが走る事で、既存の伸縮ゲートと同様で道路に飛び出さなくなりますので、安心です!!

商品としては、YKKAP レイオスシリーズをお勧めしました。

当社では、窓や玄関ドア等のサッシ以外にもエクステリア工事等も行っていますので、お気軽にご相談ください。