室内の扉がスムーズに開かなくなってしまいました。大阪府吹田市

室内の扉のスムーズが悪くなってきた

室内建具
お客様から「室内の扉がスムーズに動きません。何とかなりませんか」とお問い合わせ頂きました。

早速現場調査にお伺い致しました。

閉める際に、「カクン」一回ストップしてしまいます。丁番部分が原因と考えられます。

木製建具の取替え

木製建具 ピポットヒンジ
木製建具 ピポットヒンジ
ピポットヒンジと呼ばれる吊金物で取付けられていました。

枠付けの丁番部分が外に開いて曲がっており、スムーズに開閉出来なくなってしまっていました。扉自体も老朽化が見られ、耐久度的に不安な為、扉の取替えでお勧めいたしました。

お客様から、古民家風のデザインという要望頂きました。

当社では、お客様の要望に合わせて、オーダーメイドで建具の製作が可能です。

お気軽にご相談ください。