ハシモト写真日記

新調 門扉
お客様から「門扉の丁番が取れて門扉が開かなくなってしまいました」とご相談を受けました。

早速現場調査にお伺い致しました。写真でみても分かるように、丁番部分が傾いてる事によって門扉がズレてしまい開け閉めが出来ない状態になっています。

新しい門扉への取替えをご提案致しました。


門扉 丁番
門扉 丁番
現場調査にお伺いすると、門扉の丁番部分が正規の付け方ではありませんでした。その為、強度が保てずに取れてしまっていました。

今回は、門柱仕様で見積を致します。門柱を立てる事によって強度が保てるので、既存の門扉よりも遥かに丈夫です。

商品としては、YKKAP アルミ門扉 エクスティアラシリーズをご提案致しました。
真空ガラス
お客様から「掃き出しサイズの大きな窓から冷気が侵入してくる」とお問い合わせを頂きました。

そこで、当社では、内窓の取付をお勧めしました。ただし、木額縁の寸法が足りず、ふかし枠を取り付ける必要性が出てきます。室内側にこれ以上、出てくるのは困ると事でしたので、断熱性の高い 真空ガラス スペーシアを再提案いたしました。


真空ガラス スペーシア

LIXIL ガラス
LIXIL ガラス
スペーシアも通常のガラス交換と同様にガラスの内々寸法を採寸致します。

窓には、ビル用サッシと一般住宅用サッシがあり、ガラスの溝幅が異なります。スペーシアも一般住宅向けとマンション向けがありますので、確認が必要です。

今回は、ビル用サッシでコーキングでガラスを固定していました。

現場調査・見積は無料で行っていますので、お気軽にご相談ください。
伸縮ゲート
お客様から「台風で伸縮ゲートが吊ってある丁番部分がねじれてしまった]とお問い合わせ頂きました。

早速、現場調査にお伺い致しました。角地タイプの伸縮ゲートで、外観左の丁番部分がねじれて破損していました。補修出来る状態ではありませんでしたので、新しく取り替える事をご提案いたしました。



伸縮ゲート 角地タイプ
伸縮ゲート モルタル
既存の伸縮ゲートは、道路に飛び出さないように、センターをモルタルで盛り上げてました。新設する伸縮ゲートは、既存の物よりもガイドローラーの幅が大きい為、センターのモルタルがあまり意味をなさなくなってしまいます。

そこで、当社としては、センターのモルタルをフラットにして、ガイドレール付の伸縮ゲートをお勧めしました。ガイドレールが走る事で、既存の伸縮ゲートと同様で道路に飛び出さなくなりますので、安心です!!

商品としては、YKKAP レイオスシリーズをお勧めしました。

当社では、窓や玄関ドア等のサッシ以外にもエクステリア工事等も行っていますので、お気軽にご相談ください。



テラスタイプの内窓を設置!!

内窓 テラスドア
お客様から「マンションのベランダの入り口から冷気が侵入してくる」とご相談を受けました。

当社では、内窓の設置をご提案致しました。取付面の寸法さえあればテラスドアタイプの内窓は取付可能です。開くタイプの内窓ですので、障害物等ないかも注意が必要です。

早速、現場調査にお伺い致しました。
内窓 テラスタイプ
内窓 テラスドア
現場調査に伺うと収納網戸とロール式のカーテンが木額に取り付けられていました。
内窓を取付るには、取り外す必要があります。また、ドアクローザーも木額にかぶっているので避ける必要があります。

木額縁内で取付が可能でした。

現場調査・見積は無料で行っています。

内窓取り付け
見積・現場調査は無料で行っていますので、お気軽にご相談ください!!


内窓 防音
お客様から「オーディオ機器を使用した際に、外に音が漏れていなか気になる」ご相談を受けました。

当社では、内窓を設置をご提案し、お客様の要望で、防音ガラスラミシャットを組み込む見積をさせて頂きました。

AGC 防音ガラス ラミシャットを組み込む事でかなり、防音性能は向上します。
内窓 防音
内窓 防音
内窓を取り付ける窓額縁の寸法は問題ありませんでした!!ただ、窓額内にあるカーテンは移設する必要があります。

窓額の状態も腐食の心配等もありませんでした。


まずは、見積・現場調査で!!

内窓取り付け
当社では、防音ガラスへの組み変えも可能です!!外の音や音漏れが気になる方は、見積・現場調査は無料で行っていますので、お気軽にご相談ください。

高所にある窓に内窓

高所 内窓
高所 内窓
お客様から「高所にある背の高いFIX窓から冷気が侵入してくる」とご相談して頂きました。

当社としては、内窓をご提案させて頂きまして、早速、現場調査にお伺い致しました。
お伺いすると、かなり高所にあり、脚立を立てても届かない距離にありました。窓額縁の寸法は取付には十分でしたが、施工は非常に困難です。

施工方法としてご提案したのが、家の中に足場を立てるやり方です。室内を念入りに養生して、ローリングタワーと呼ばれる移動式の足場を設置します。そうすれば、安心して施工が行えます。
ローリングタワー
ローリングタワーのイメージとしては、上記の写真のような感じです。ローリングタワーを設置するのは、ある程度のスペースが必要ですので、狭い場所では、設置が出来ませんの注意が必要です。


見積・現場調査は無料です。

内窓取り付け
現場調査・見積は無料で行っています。お気軽にご相談ください!!


マンション 内窓
お客様から「部屋が寒くて大変、外の音も気になる」とご相談を頂きました。

当社としては、内窓をご提案いたしました。内窓なら、断熱効果・防音効果を期待出来るので、暖かく静かな部屋を実現出来ます。

商品としては、YKK AP プラマードUをご提案いたしました。
内窓 カーテンボックス
マンション 内窓
早速、現場調査にお伺いさせて頂きました。内窓は窓額縁に取付します。7cm以上ないとふかし枠等で造作する必要があります。

今回は、窓枠部分は、5cmしかありません。上部にカーテンボックスがあり、ふかし枠を取り付けられるか微妙な所です。測ってみると、ぎりぎりふかし枠が取付可能でした!ただ、施工のやりやすさを考えると、木で補強しても良いかもしれません。

今回は、施工可能ですが、カーテンボックスがあるとカーテンレール等とかんしょうしてしまう事がある為、注意が必要です。

内窓の詳細はこちら!!

内窓取り付け
現場調査・見積は無料で行っていますので、お気軽にご相談してください!!

内窓で寒さを解決!!

和室 内窓
お客様から「和室が寒くて、冬場凍えそうになります。」とお問い合わせ頂きました。
寒さの原因、それは窓にあります。窓などの開口部が最も外気の侵入する所なんです!!
窓からの冷気を抑えるには、どうしたらいいのか。。。

当社としては、YKK AP 内窓をおすすめしています!内窓を設置すれば、外気の侵入をシャットアウト!暖かいお部屋が実現します。

取付面としては、和障子が取付られている部分を取り外し、その部分内窓を新設します!


内窓 和室
内窓 和室
内窓を取り付ける。敷居、鴨居の部分を確認しています。現状、腐食等見られなかったので、取付けは可能です。また、鴨居部分などの溝は埋木をします。これは、内窓が樹脂性な為、ビス止めした際にたわんでしまう為です。


内窓取付後
写真は、内窓です。和障子のようなデザインタイプもあるので、和室に合うかどうか心配な方は、ご安心ください!

現場調査・見積は無料です!!

内窓取り付け
現場調査、見積は無料で行っていますので、お気軽にご相談ください!!

お問い合わせお待ちしています。

内窓を取り付け!

お客様から「部屋が非常に寒くて、結露も発生するのをなんとかして欲しい」とご要望を頂きました。

寒さの原因、それは窓が考えられます。窓などの開口部は外気の侵入が最も多い場所です。その窓を断熱対策しないと、部屋が寒くて大変なことに。。。

窓の断熱対策として、一押しが内窓の取付けです。外気の影響を受けにくい樹脂製の窓を室内側に取付けて、窓を二重化!そうする事で、外気の侵入をシャットアウト!!

暖かい部屋が実現します。

和室に内窓

内窓
和室 内窓
和室では障子があり、内窓を取り付ける為には撤去しなければなりません。

障子を撤去しては、イメージが変わってしまうと、ご不安の方も多いかと思います。

ご安心ください。内窓には、和障子タイプのガラスを選択出来ます!和障子タイプの内窓なら、和室にも違和感なく取付けが可能です。

寒い和室に内窓を取り付けて、暖かくしましょう!
和障子
上記の写真が、和障子タイプの内窓です!!

違和感なく取付け出来てますよね

概算見積!

内窓見積シュミレーション
簡単に概算見積がシミュレーターがございます。是非、ご活用ください!(上記をクリックでページに飛びます)

また、現場調査等は無料で行っていますので、お気軽にご相談ください。

出窓は外気の影響が受けやすい

内窓 出窓
お客様から「出窓からの冷気がもの凄く、寒くてリビングで寛げません」とお問い合わせがありました。

出窓は、外部に面している部分が多く、外気の影響を受けやすいです。その為、冷気が侵入してきます。

出窓の寒さ対策としては、内窓がお勧めです!! 

出窓にも内窓を取り付ける事で、外気の侵入をシャットアウトします。

内窓とは、断熱性の高い樹脂製の窓を室内の木額縁部分に取付ける事で、窓を二重化し、高い断熱性を発揮します。また、防音効果や断熱効果を期待出来ます。

しかも、取付けにかかる時間は、たった1時間です。短時間で暖か窓が実現します!







出窓 内窓
出窓・内窓
内窓の取付け部分は、室内側の木額縁部分の為、見た目的には、木額縁内に空間が出来る形になり、ショウウインドウのようになります。

出窓は、木製額縁の奥行が広いケースが多いので、内窓が取付け出来るスペースが無い事は、稀です。今回も、十分に取付けできる余裕がありました。(内窓を取付けるには、7cm程 奥行寸法が必要になります)




まずは、概算見積!!

内窓見積シュミレーション
内窓にご興味が沸いたお客様!まずは、概算見積しませんか。概算見積がシミュレーターがありますので、ぜひ、ご活用ください!!(上記をクリックでページに飛びます!!)

また、現場調査・見積も無料で行っていますので、お気軽にご相談ください!!

マンションでも内窓!!

マンション 内窓
お客様「部屋がとても寒くて、結露が酷いです。どうにかしてください。」とお問い合わせを頂きました。

マンションにお住いのお客様で、部屋の中が寒くて寛げないし、結露も酷くて壁が腐食するとお悩みでした。

やはり、寒さの原因は窓です!!窓などの開口部は冷気がもっとも侵入してしまうのです!!窓の断熱対策として、当社一押しの商品が、内窓です!マンションでも、内窓を取付る箇所は、専有部である事が多いのでお客様の判断で取付が可能です。

内窓で断熱対策

内窓とは、今ある窓の他に、室内側にもう一つ取付る窓の事を指します。断熱性の高い、樹脂性の窓を取付る事によって、外から冷気をシャットアウトします。施工も一窓あたり、たった1時間程度と施工での負担も少ないです。

たった1時間で、あたたか空間に早がわり!

ただ、取付には、少し条件があります。今回は、取付可能か見ていきます。
マンション 内窓
マンション 内窓
内窓は、室内側の木額縁部分に取付るのですが、奥行が7cm以上必要になってきます。今回は、5.5cmと取付けに必要な寸法を満たしていません。

この場合、取付け出来ないかというと、そうではなく、ふかし枠を取付けて、奥行を寸法を7cm以上にすれば、取付可能です。また、カーテンレールが付いていても、カーテンレールを取り付け出来るふかし枠もあるのでご安心ください。

今回も、5.5cmしかありませんでしたが、ふかし枠を取付れば、十分に取付が可能です。
ただ、ふかし枠を取付の際には、室内側に多少、でばってきますので障害物等ないか注意が必要です。

内窓の見積はこちら!

内窓見積シュミレーション
内窓の取付をご検討の方は、概算で見積が出来るシミュレーターがございますので、是非、ご活用ください。上記をクリックでサイトに飛びます。

また、現場調査・見積も無料で行っていますので、お気軽にご相談ください。

内窓 ユニットバス
お客様から「お風呂場が寒くて困っています」とお問い合わせを頂きました。

皆さん、ご存知ですか?冷気がもっとも侵入するのは、窓などの開口部なのです。折角お風呂を温かいユニットバスに取替えても窓がそのままでは、冷気が侵入してきます。

今回のお客様もユニットバスに取り替えたものの、寒さにお困りでした。これでは、お風呂でくつろげないですね!
DSCN19721
お風呂場 内窓
寒い窓には、かんたん取付の内窓をご提案しています。たった1時間が取付が可能です。

断熱性能に優れた樹脂製の窓を室内側に取り付ける事によって、外気をシャットアウト!!

たった1時間で、暖か空間が実現します。


ただ条件として、取付けスペースが7cm以上確保しなければなりません。ユニットバス仕様の場合、11cm必要です。今回は条件をクリアしていました。寸法が足りない場合は、ふかし枠を取り付けたりして対応します。


冬場の寒さ対策に内窓!!

内窓見積シュミレーション
現場調査・見積は無料で行っています。お気軽にご相談ください。また、当社では内窓の概算見積が出来るシミュレーターも導入しています。お気軽にご活用ください!!

玄関ドアの防犯!!

皆さん、玄関ドアの取替えで一番多い理由って何だとおもいますか?それは、防犯面での不安なんです。古い玄関だと鍵を閉めていても安心出来ないというお客様がとても多いです。

今回のお客様も防犯対策として玄関ドア取替えを希望されていました。具体的な要望としては、「玄関ドアの鍵閉め辛くなってきた。また、古い玄関なので簡単に鍵を開けられそうで不安です。」との事でした。

早速、現場調査へ!!

玄関ドア取替え
玄関ドア 現場調査
早速、現場調査にお伺い致しました。旧タイプの袖付、ランマ付のフラッシュドアが付いていました。確かにガラスも単板のガラスで割れやすく、格子もついていますが、手が入り込める隙間があるので、ガラスを割られたら、簡単に鍵を開けられてしまいます。

既存の枠をそのままに施工するカバー工法を採用する為、既存の枠の状態や寸法をしっかり確認致します。問題なく取付けが出来そうでした。

商品としは、最新の玄関に取替え出来るかYKKAP かんたんドアリモをご提案致しました。




玄関リフォーム
玄関リフォームの詳細は上記をご参照ください。工事方法等、詳細が記載されています。

お見積・現場調査は無料で行っています。お気軽にご相談ください。

木製の窓では不安。。。

木製サッシ取替え
お客様から「一人暮らしになって、木製の窓だと防犯的に不安です。また、冷気が侵入してくるので、暖かい窓にして欲しい」とご要望を頂きました。

早速、現場調査にお伺いすると、古い木製の窓が付いていました。鍵のかかりが甘くがたついていました。これでは、安心して生活できませんよね!

窓の数は、寝室2箇所、廊下1箇所、トイレ2箇所の計5箇所のお取替えのご依頼を頂きました。寝室側には、木製の雨戸が付いていました。そちらの鍵も掛かり辛くなっていましたので、アルミ製の雨戸へお取替えをご提案致しました。


安全で暖かい窓に生まれ変わりました!!

YKK フレミングJ
YKK フレミングJ
以前までのようなガタツキも無くなり、気密性が確保されてますので、隙間風が入る心配もありません!また、複層ガラス仕様にしたことにより、ガラス部分の断熱性能も格段に向上しています。暖かい窓になって、これからの季節も乗り切れますね!

また、トイレは、雨戸や面格子等もなく不安という事でしたので、防犯ガラス仕様にしています。これで滅多の事では、ガラスを割られる心配はありません。安全な窓で安心して過ごせます。

ルーバー雨戸で、心地よい風を!!

アルミ雨戸
アルミの雨戸
寝室側の雨戸ですが、就寝時に風を室内に取り入れたいとのご要望がありましたので、ルーバータイプの雨戸をお勧めしました。隙間があり、雨戸をしたまま風を取り入れる事が可能です。これで就寝時も快適な風を取り入れる事ができますね♪


見積・現場調査は無料で行っています。お気軽にご相談ください。

ステンネット
お客様から「玄関網戸上部に犬が飛びついて破いてしまいました。張替えて頂けないでしょうか。」とご相談頂きました。

現場に伺うと、ステンネットが張っていました。見た感じですと、網を押さえる巻きゴムがなく、どのように網を抑えているのか分かりませんでした。良く見るとアルミのアタッチメントが網の四方のはめてあり、巻きゴムが隠れていました。

はずし方が分かれば、後は張り替えて完了です。

玄関網戸
玄関網戸
見積・現場調査は無料で行っています。お気軽にご相談ください

網戸を使用する頻度が少なくなるこれからの時期に張替えて置くのも一つの手かもしれませんね♪