芦屋市 市松模様の押入れ襖が仕上がり、取付に行ってきました。

市松柄1
白木の縁の吊押入れの引違ふすまが完成。

現地に納めてきました。

現地の押し入れ下の朱色のクロスがアクセントになり

ゴージャスな和室になりそうです。
市松柄2
市松模様の貼り分けは非常に精度が必要となり、熟練の職人の手業がものをいいます。

襖紙の継ぎ目が繊細に仕上がってます。