工務奮戦記

和室にウチマド取り付け
和室に内窓の取り付けに行きました。
畳と下額縁が、斜めになっていましたので、木材を斜めに、削りすきまをあわせて取り付けましょう。
CIMG0815
こんなスペーサーを制作しました。
CIMG0816
取り付け完了しました。
防音効果対策でのお取付でした。
有難うございました。
玄関引き戸取り替え現場
こちらの、引き戸を取り替えていきます。
したのレール部分のモリタルはハツリます、それから、セメントをつめて完成です。
CIMG0806-e1489478606773
こちらが完成写真です、コウキング処理をして、建付けをあわして取り付けます。
こちらは、中に木製のアミドがありまして、それを、いかしたいとのご希望でしたので、アミドレールなどのこして、はつり、しあげました。
お客様も、喜んでいただきました。
本当に有難うございました。
勝手口取り替え現場です
こちらのドアの取り替えです。
ランマ部分に鉄の格子がついています、まず、こちらを外して、ランマの無目の解体からです。
取り付ける、ドアは、ランマ部までなので綺麗に納まるでしょう。
CIMG0803-e1489477582151
取り付けして、コウキングも打ち終わり完成しました。
このタイプは、ガラス部分が、上げ下げできることにより風を取り入れることができます。
格子部分にアミドもついています。
CIMG0804-e1489477611955
正面から見たところがこちらです。
ステンカラ~でいいですね。
オシャレな感じになりました。
お客様も、明るくなりましたと、喜んでいただき有難うございました。
通風タイプのドアは、日本の季節、ピッタリです~

浴室入口とりかえ
壊れた、折れ戸をとりはずしました。
カバー工法で、古い枠は残したまま、その内側に新しい枠を入れていきます。
施工時間は、約半日くらいで、出来上がります。
CIMG0794
取り付けしてから、防水のためコーキングを、打っていきます。
浴室側、脱衣室側両方とも打ちます。
脱衣室側、右下の写真です。
CIMG0795
こちらは、脱衣室側左下側の写真です。
CIMG0796-e1489476310598
こちらも、脱衣室側から左上の写真です。
青いところが、コーキングをうったときにはみ出ないように張る、テープをはったところです。
CIMG0797-e1489476335865
おなじく、右上です。
CIMG0800-e1489476384438
浴室側からの写真です。
こちらもコーキングをうち、防水します。
浴室折れどが新しくなりました。
三枚建てプラマード取り付け
こちらの、窓に取り付けていきます。
効果でそうです。

CIMG0784
取り付けた、画像です。
遮熱LOW-Eというガラスで、複層タイプです。
部屋の暖かさは、複層ガラスの空気層で、外の西日は、遮熱ガラスでカットというタイプで、かなり期待できる仕様です。
お客様喜んでいただきありがとうございました。
木製建具にガラス入れコーキング
木製建具に複層ガラスをいれて、コウキングをする現場です。
味のある建具です、オーナーさんと、談笑しましたが感じのすごくいい方でした。
食べる系の、お店だそうです。 あんな店主さんが作ると、さぞおいしいだろうな~と思いました。
木製建具複層ガラス入れ
こちらは、入口です。
連動になっています。
工事中なんですが、いいフインキですね。
有難うございました。
機会があれば、食べに行きます~
CIMG0770-e1489048523842
こちらの木製建具にガラスを入れていきます。
まずは、寸法をはかります。
ガラスの指定されている、種類を確かめて
切断します。

木建ガラス入れ 三枚
こちらの、小窓の明り取りも入れましょう。

CIMG0771
三枚目いれて、完成です。
プラマード取り付けします
内窓のとりつけです。 三枚建てのタイプです補強の木をいれて、踏んでもさがらないように、頑丈にとりつ
CIMG0763-e1488876676194
額縁の見つけにあわせて、カンナをかけます。
CIMG0765
こちらは、下枠にいれる補強の木です。
これにをして、コードを通す切りかけをします。
CIMG0769
完成しました、木目は、見た目だけでも、あったかく感じます。
有難うございました。
雨戸の取り替えです
こちらの雨戸を、取り替えます。
CIMG0760
雨戸を取り替えて、建付けを調整し、鍵をかかるようにして完成です。
CIMG0758
こちらの、4枚建ての大きい雨戸のとりかえです。

CIMG0759
閉めた時の写真です。
かるく動くようになり、お客様も喜んでいただきました。
有難うございました。
ドアリモとりつけ
養生して、現場を汚さないように取り付けましょう。
CIMG0750
枠をとりつけ、ドアをつり込み額縁をとりつけてから、コーキングを打っていきます。
青いテープのところに打っていきます。
CIMG0752-e1488874982368
表も、額縁をとりつけて、コウキングをうち、完成です。
カッコイイです。
滑り出しまど、メンテ
滑り出しというタイプの窓の修理です。
取っ手部分の框が割れてきてる状態です、桟をばらして、補強材を中にしこみ、割れた部分は、板をはります。
あと、加工して、似たようなタイプのハンドルをとりつけます。
CIMG0732
桟をばらしていきます。
CIMG0733
ばらした桟は、こんな感じです。
CIMG0740
このように、サイズにカットした、L材料を中にいれて、補強します。
CIMG0741-e1488534883228
外側は、割れていましたので、板をはりつなぎました。
新しい、ハンドルも加工してとりつけました。
CIMG0743
窓をつりこみ、ハンドルの開閉を確認。
受けにこすりそうです。
これでは、将来てきにあたる可能性がありますので、受け金具をとりはずし、出ている部分を切断してクリアランスを確保します。
これで安心して完了です。
二か所ありましたので二つなおしました。
有難うございました。
マンションドアメンテします
こちらの、マンションのドアの扉のしまり具合が、わるくなり部品の交換作業です。
このタイプは、フロアーヒンジタイプで、地面の中に埋め込んだ、装置により、ドアを閉めてくれるタイプです。

CIMG0718
油がにじんでます、ドアをゆっくり閉めてくれる装置は、バネの力を、油がながれる、弁の抵抗により、スピード調整しています。
これが、漏れてきますと、スピード調整ができずに、ドカンと閉まります。
油がにじんできましたら、お取り替えのめやすです。
掘り出します
ドアを、取り外し掘り起こします。
石張りなので、割らないように慎重に、作業していきます。
セメントをつめてならします。
CIMG0721
新しいのを、いれます。
水平を確認しドアを吊りこみます。
CIMG0724-e1488532827835
電気錠タイプでしたので、動作確認をして完成です。
有難うございました。
プラマードの取り付けます吹田市
こちらの窓にとりつけます。
CIMG0700-e1487580865530
結露でシートがめくれています。
プラマード取り付け
めくれた、シートをはがし、新しいシートを張り付けてから、プラマードを取り付けていきます。
こちらの窓は、対角寸法が調整しながら取り付けになりましたので、工事時間が、かかります。
プラマード完成
枠を、スペーサーで、調整してから、隙間をコーキングして完成です。
いろんな、納まりも対応可能なので、一度ご相談ください、宜しくお願いします。
ありがとうございました。
リホーム玄関とりつけます
玄関ドアの取り替えです。 YKKのドアリモという、商品です。
こちらの玄関は、リホーム専用なので、1日で取り替えできます。 古い枠をカバーして、新築のような仕上がりになります。
まずは、解体です。

リホーム枠とりつけ
枠から、取り付けていきます。
水平、垂直を合わせて、取り付けます。
写真の枠には、まだ、枠の周りに取り付ける、化粧カバーは、とりつけていません。
本体を吊りこみ、問題なければ、コウキングをします。かくれる部分ですので、先うちしてから、化粧額縁をとりつけます。
リホーム玄関完成
外額縁化粧カバーを、とりつけて、内側にも化粧額縁を取り付けます。
最後に、とりつけた化粧額縁のまわりも、コウキングします。
こちらは、将来壁の塗装にそなえて、変性コウキングでうちます。
ドアをつり込み、開閉速度を調整、ドアガードの調整、鍵の開閉確認と、玄関を取り付けて最後に行う作業をします。
こちらの玄関は、電気錠ですのでカードの登録も行い、作動確認をして取扱い説明をさせていただきました。
喜んでいただき、本当にありがとうございました。

プラマードの取り付け
こちらの、地窓に内窓の取り付けです。 この窓には、昔からよくある障子がはいっていました、紙がやぶれて、今回の内窓工事になりました。
内窓のメーカーはYKKのプラマードという商品です。 人気がありますので一度ネットなどで、ご覧になると楽しいです。
プラマード取り付け地袋
取り付けました。
見た目は、障子に、見えます。
雲龍紙模様になっています。
高級に見えるのは私だけでしょうか?
こちらの、セールスポイントは、ガラスにシートを、貼ってありますので、破れません。
万が一割れてもガラスが飛び散りませんので、安全です。
防音、防犯にも、一役かっています。
よろしければ、お問い合わせください、よろしくお願いします。